東日本大震災で被災された皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

人気提案 【エントリーで5倍 8/10~8/11まで】 Caravan 10106 GTX C1-02S レディース ミドルカット ゴアテックス トレッキングシューズ キャラバン-靴・ブーツ

新着トピックのお知らせ






経験豊富な登山愛好家たちからも認められた登山靴。
ファースト・トレッキングシューズにもふさわしい、履きやすさを追求したキャラバンシューズの代表モデル。
登山入門者が使いやすいように設計された、キャラバンシューズの代表的なモデルです。履き口まわりに柔らかな生地やクッション材を採用し、足首を優しくホールド。指先まわりはゆとりを持たせ、アキレス腱部分は足首が動きやすいよう浅めにカットするなど、初めて登山靴に足を入れる入門者でも違和感なく履ける設計です。つま先部分にはTPU樹脂カップを採用し、指先をしっかりと保護。さらに、悪路でもグリップ力を発揮するキャラバントレックソールや、着地時の衝撃を吸収するインソールクッションシステムなどで歩行性能を高め、低山はもちろん、 富士登山、尾瀬や屋久島でのトレッキングにも最適です。
■カラー:カラー:RD/220(レッド)
■サイズ:22.5~25.0cm
■足幅(ワイズ):3E(レギュラー)
■素材:
アッパー:メッシュポリエステル/合成皮革(トゥガード/TPU補強)
ライニング:ゴアテックス メンブレン
ソール:キャラバントレックソール(ミッドソール:EVA)
フレックス:ライトフレーム(EVAラミネート)
インソール:EVAインソール
■機能:
トゥーガード/つま先部分は剛性を高めるため、TPU(樹脂)やラバー、スエードレザーなどで補強。岩稜帯や木の根などの硬い物に当たったときに、つま先部分を保護します。
履き口/アキレス腱部分を浅くカットした設計で、歩行時の足の自然な動きを妨げず、歩きやすいのが特長。履き口は柔らかく仕上げ、優しい履き心地となっています。
インソールクッションシステム/インソールボードには衝撃吸収性に優れるEVAをラミネートしました。これにより長時間歩行でも足裏全体にかかる衝撃を吸収し、ソフトな履き心地となっています。(内部構造)
ソール張り替えが可能です。
キャラバントレックソール。※軽アイゼン装着可能


検索ワード: 登山 アウトドア キャンプ トレッキング ハイキング 登山シューズ 登山靴 ハイキングシューズ 靴 防水 ゴアテックス GOATEX ハイカット ミッドカット 軽登山 日帰り登山 小屋泊 富士登山 富士山 女性用設計 幅広 3Eワイズ 軽量モデル 登山入門者 宿泊登山多目的収納 書斎すきま収納 書類収納 G3 【オーダー書棚】DVD レコードなどの収納に DIY 書斎すきま収納 壁面書棚 奥行31cm高さ259~268cm幅25~29cm タフ棚板(厚さ2.5cm) 壁面収納

人気提案 【エントリーで5倍 8/10~8/11まで】 Caravan 10106 GTX C1-02S レディース ミドルカット ゴアテックス トレッキングシューズ キャラバン-靴・ブーツ

Jazz People・ジャズピープル

人気提案 【エントリーで5倍 8/10~8/11まで】 Caravan 10106 GTX C1-02S レディース ミドルカット ゴアテックス トレッキングシューズ キャラバン-靴・ブーツ

ロゴ 緑 グリーン メンズファッション トップス スウェット トレーナー 【 GREEN BOSS WEEVO CONTRAST LOGO SWEATSHIRT IN MINT 】

タクボ物置 ND/ストックマン ND-1815 一般型 標準屋根 『追加金額で工事も可能』 『屋外用中型・大型物置』 カーボンブラウン

神戸の夏を彩る中学・高校のビッグバンドによるジャズの祭典、第32回ジャパンステューデントジャズフェスティバル2016が、8月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3日間...
[2016-09-15 更新]

扉付本棚 扉付つっぱり収納棚 奥深書庫 G3 【オーダー収納】教科書 カタログなどの収納に 日曜大工 扉付つっぱり収納棚 国産収納 奥行46cm高さ259~268cm幅30~44cm 標準棚板(厚さ1.7cm) 万能収納

人気提案 【エントリーで5倍 8/10~8/11まで】 Caravan 10106 GTX C1-02S レディース ミドルカット ゴアテックス トレッキングシューズ キャラバン-靴・ブーツ

【エントリーで9倍 8/10~8/11まで】 ミレー 登山バッグ 30L+10 メンズ レディース プロライター30+10 MIS2113 MILLET 日帰り登山

「ジャズを知らない人でも楽しめるジャズバンド」をモットーに、レベルの高いバンドにしていきたい。
[2015-04-27]